実家に帰って苺を手に入れる

こんにちは、くらげです。

最近すっかり寒くなってきました。そんなことを考えている内に2017年になりました。
皆さん、明けましておめでとうございます。f:id:nakenashi_kutage:20170106221744j:plain

酉年になりましたね、にわとり、かわいいです。

私は短い間ですが年末年始は家に帰っていました。
突然なのですが親戚が苺を育てています、と、こんなカジュアルな言い方をすると趣味で育てているようですが、苺農家です。なので見た目が奇麗に育たなかった苺や規格外の小さい苺などをまとめて格安で譲ってくれるのですね。綺麗に並べられたイチゴというのはあのつやつやピカピカの質感もあってか宝石のように美しいですね。

f:id:nakenashi_kutage:20170106224215j:plain

そんなイチゴを東京に戻ってきた夜に早速食べる準備をしているところです。
細かい水滴を拭き取ると傷みにくくなるので、「面倒くさい」「どうせ胃の中に入ってしまえば同じ」などという感情に打ち勝てそうな時のみ拭き取っています。

という完全なる日記でした。
素敵な夜を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました